軒天工事

仕事

今回は𝕏でイイねをたくさんもらった軒天工事の紹介します

アイキャッチ画像はニチハの14ミリ木目調を張り上げたところです

あったら便利な道具

まずは軒天工事をするのにあったら便利な道具を紹介します

釘打ち機に関してはオススメの釘打ち機を記事にしてるのでそちらを読んでください

これはすごく便利です

コーキングのガンの理屈と同じでグリップを握るとシャフトが伸びていき

軒天材をリフトアップします

値段も僕が買った当時5000円ぐらいで買えました

created by Rinker
新潟精機(Niigataseiki)
¥3,303 (2024/06/16 15:12:15時点 Amazon調べ-詳細)

サポートリフター購入するまではこちらを使ってました

created by Rinker
アイテック
¥5,048 (2024/06/16 03:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

これは本体を回すことでポールを伸縮させるタイプです

好みの問題もあると思いますがグリップ握るタイプの方が僕は使いやすかったです

サポートリフターと比べてみると分かりますが

サポートリフターのシャフトが細いので結構しなります

3×10板だと一本で支持するのはちょっと怖いですね

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥3,248 (2024/06/16 03:10:40時点 Amazon調べ-詳細)

軒天の継ぎ手はコーキングをする場合もありますが

僕はヤスリで面を取って突きつけが好みです

その時に使うヤスリは↑で紹介してるものを使ってます

𝕏でイイねをたくさんもらった工事

今回は下地から施工しました

ダウンライトの穴もウチで開けていきます

先ほど紹介したヤスリで面を取ってタッチアップしてから張ります

こうすることで仕上がりが美しくなります

今回は壁との取り合いはコーキングを打ちます

見切り材入れることもあります

まとめ

軒天10枚+コーキング+下地工事

4日間で仕上げました

税込みで16万ぐらいの仕事です

さすがに4日掛けると儲けは薄いです

最後まで読んで頂きありがとうございました

ブログ内で紹介している工具や商品の画像引用の為にAmazonアソシエイトプログラム、楽天アフィリエイトに参加しています

ブログ村に参加しています
今回の記事がいいねと思ったらバナーのクリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
えいたろこうぎょう - にほんブログ村

 

仕事
eitaro3をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました